2012年11月の講演会のお知らせです。

錦繍の秋到来。10日ほど前、東北・北海道と行きましたが、どこも緑一色でした。季節が10日以上遅れているとのことです。今年は夏が異常に暑かったので、冬もそれなりに駆け足でやってくるかと思いきや、温かさが続いていました。やっと秋がやってきたようですが、すぐ冬支度の秋です。

 さて、11月の講演会のご案内です。冬が近づいてきますと譲渡所得の現実的な内容が多くなってきます。近年、パッとしない経済情勢の影響で不動産やゴルフ会員権等の譲渡が減少しています。譲渡所得は特例が非常に多くあり、適用要件が複雑でもあります。平素から特例の概要だけでも知っておくことが肝要です。

日程

地域

会場

主催者

テーマ

11月1日(木)

ホテルグリーンパーク津

㈱ミロク情報サービス

中小企業者のための相続と事業承継税制

11月2日

名古屋

名古屋ダイヤビル

㈱ミロク情報サービス

中小企業者のための相続と事業承継税制

11月6日(火)

久留米

エールピア久留米

㈱ミロク情報サービス

譲渡所得の実務

11月13日(火)

金沢

金沢ヴィサージュビル

㈱ミロク情報サービス

譲渡所得の実務

11月16日(金)

鹿児島

アーバンポートホテル鹿児島

㈱ミロク情報サービス

譲渡所得の実務

11月20日(火)

宇都宮

宇都宮文化会館

栃木県税理士会

資産税重要事例の解説

11月22日(木)

 

名古屋

 

税務研究会

 

11月27日(火)

広島

メルパルク広島

税務研究会

 

11月28日(水)

大阪

 

税務研究会

 

11月29日(水)

京都

京都私学会館

㈱ミロク情報サービス

譲渡所得の基礎

 

新著「調査事例から見た 資産税実務のポイントQ&A」の紹介です

「調査事例から見た 資産税実務のポイントQ&A」(税務研究会出版局)

が先月末から書店に並んでいます。

この本は題名どおり、譲渡所得・相続税・贈与税・財産評価の資産税各税目の実務ポイントを

Q&A方式でわかりやすく解説したものです。

資産税各税目は知名度や先生方の関心が高く、必ず知っておかなければいけない税目でもあります。

しかし、取扱い頻度が低く、特例が非常に多いため馴染みにくいところもあります。

取扱金額が高額になり、取り扱いを誤った場合の影響も大きいところからためらうこともしばしばです。

この本は、実務家の方々のために誤りの多い事例、チェックしておくべき取扱いを多く紹介しています。

事実認定にわたる部分は極力避けました。

名義株や名義預金等の取り扱いは事実認定の最たるものですが、

相続税や贈与税の取り扱いでは避けて通るわけにはいかない重要な分野ですので、

これらについても簡単な解説をしました。

本の構成は

「テーマ」

「Q」…テーマに沿った事例です。

「A」…簡単な回答をしました。

「解説」…Q&Aに沿った税法等の説明をしました。

「質問者のケース」…「A」で回答不足がある場合は、この項目でさらに説明を加えました。

「申告および調査対応のポイント」…テーマに対応する税法等を適用する場合の考え方、

チェック項目、税務調査があった場合のポイント等を解説しました。

事務所に一冊備えておけばいつかは必ずお役にたつことと思います。