週刊「税務通信」に連載開始しました

2014年8月から税務通信に「一般動産や知的財産権の財産評価のポイント」の解説を開始しました。

財産評価に関する情報は土地及び株式の評価がほとんどです。確かに、相続財産に占める割合は土地や有価証券が大半であるため当然ですが、現実にはそれ以外の財産を評価することも多くあります。実際に評価を始めてみると情報が少なく、実務的にどう判断すればいいのか迷うことがあります。例えば乗用車や古本等の一般動産、著作権のような知的財産権、貸付金の評価等々種々雑多な財産があります。

不定期ですが、一般動産や知的財産権の評価についての情報をお届けします。

2014年8月のセミナーのご案内です

梅雨が空けた途端、連日の暑さです。

我が家の夏の花ハイビスカス、日日草は生き生きと咲き誇っていますし、日差し除けに育てているゴーヤ、キュウリも順調においしく成長しています。

さて、真っ盛りの夏に突入するこの季節のセミナーのご案内です。


日付      開催場所        セミナーテーマ      主  催

8月5日(火) 郡山(郡山ビューホテル) 「譲渡所得の実務」     エッサムファミリー会

8月7日(金) 大宮(ソニックシティ)    「相続直前直後の対応」  ㈱ミロク情報サービス

8月19日(火)札幌(ホテルモントエーデルホフ)「財産評価の実務」    ㈱ミロク情報サービス

8月27日(水)京都(メルパルク京都)  「中小企業者のための事業承継」 ㈱ミロク情報サービス

8月28日(木)名古屋(ダイヤビル)   「相続税申告受任から調査まで」  ㈱ミロク情報サービス