「借地権 相続・贈与と譲渡の税務」が発売されました

「借地権 相続・贈与と譲渡の税務」が税務経理協会から出版されました。

副題が「しくみを知ればトラブルは防げる」となっています。借地権は重要な財産でありながら、その仕組みや贈与税等の課税関係が複雑で、また、地域により借地権のありようも異なっており、なかなか理解しがたいところがあります。

本書は相続税・贈与税・譲渡所得・法人と個人における借地権の課税関係を整理したものです。なお、本書は中村隆税理士と共著です。

序章 借地権の定義

第1部 個人間における借地権

1借地権課税の変遷

2使用貸借と借地権

3財産評価と借地権

4定期借地権

5譲渡所得と借地権

第2部 法人が関係する場合の借地権

1法人が関係する場合の借地権の概要

2借地人が法人、地主が個人の場合の事例

3借地人が個人、地主が法人の場合の事例

4 借地人の法人、地主がオーナー経営者で土地を一括譲渡する場合の事例