代表紹介

Representative introduction

武田秀和

岩手県釜石市出身/埼玉県在住

1975年(昭和50年)3月

中央大学法学部卒業

1975年(昭和50年)4月

東京国税局採用
以後、東京国税局資料調査課、東京派遣監察官室、浅草、四谷、杉並等
各税務署資産課税部門に勤務

2008年(平成20年)7月

杉並税務署資産課税部門第1統括官を最後に退職

2008年(平成20年)8月

武田秀和税理士事務所開設(東京税理士会日本橋支部)

現在に至る

著書の紹介

Books

クリックすると詳細をご覧頂けます

2021.09.02

相続税調査はどう行われるか

『税務経理協会』

2020.10.05

一般動産・知的財産権・その他の財産の相続税評価ポイント解説

『税務研究会出版局』

2020.04.16

改正相続法対応 遺産分割と遺贈の相続税実務ポイント解説

『税務研究会出版局』

2019.03.20

相続税・贈与税の重要テーマ ポイント解説 (-申告及び調査対応のポイント-)

『税務研究会出版局』

2019.03.04

土地評価実務ガイド〔改訂版〕

『税務経理協会』

2018.03.01

不動産の売却にかかる譲渡所得の税金

『税務経理協会』

2017.03.28

借地権 相続・贈与と譲渡の税務〔第2版〕: しくみを知ればトラブルは防げる!

『税務経理協会』

2015.09.24

改訂版 元国税調査官が教える 相続税調査実態からみる申告書作成のテクニック

『日本法令』

2014.11.14

税理士のための「相続税の小口案件」対応マニュアル

『税務研究会出版局』